【リサーチの際の切り札】あまり知られていない検索方法

こんにちは、SHUNです。

普段から、商品リサーチをされている方であれば、
いろんな方法で実践されていると思います.

ランキングを見たり、
「この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています」を見たり、
セラーを深堀リサーチしたり、
他のモールの商品をリサーチしたりなどなど、
やり方はたくさんあります。

そこで今回は、意外と知られていない、
Amazon内でのちょっと変わったオススメのリサーチ方法を
2つご紹介したいと思います。

①価格帯だけで絞って、ローラー作戦

それはズバリ、

&low-price=最低価格&high-price=最高価格

です。

なんやねんこれ、とお思いの方もいらっしゃるかもしれませんが、
実は意外と使えるやつなのですが、
意外と知らない方もので改めてご紹介します。

商品の選定基準については以下を参考にしてください。

これが何かと言うと、
販売金額だけを絞り込んで検索できるようになります。

検索の段階でも以下の写真のように
ざっくりと絞り込みはできるのですが、
さらに限定して検索ができるようになります

Amazonでのリサーチは、
Amazonが提供している100位以内の
ランキングをチェックする方も結構多いと思いますが、
多くの人が見ている部分なので、競合がすぐに増えてしまいます。

でもこのリサーチ方法であれば、
絞り込むのは
ジャンルと価格だけなので、
思いついたキーワードを入力する必要もないので
無駄な固定概念を取っ払って
商品を探すことができます。

ただ、商品カテゴリによってはこのコマンドが使えないカテゴリもあるので、
その場合は、小カテゴリや各セラーが取り扱う他商品を深堀りしたりなど、
別の方向からリサーチしてみてください。

1. カテゴリを選択

Amazonのトップページで「すべて」からカテゴリを選択し、検索ボタンを押します。

2. 小カテゴリを選択する

Amazonの小カテゴリ

3. コマンドを追加する

そのページのURLの一番最後に、
「&low-price=最低価格&high-price=最高価格」を追加します。

4. 絞り込みたい価格を設定

この「最低価格」と「最高価格」のところに
いくらからいくらまでのアイテムに絞って検索したいのかを入力します。
5,000円から8,000円の場合、
「&low-price=5000&high-price=8000」と入力します。

5. 入力しそのままEnterを押す

検索をすれば、指定した価格内の商品が表示されます。
最低価格のみ、もしくは最高価格のみ、で検索する商品を限定したい場合は、
&low-price=5000:5,000円以上の商品
&high-price=5000:5,000円以下の商品
のように検索することができます。

6. 実際に商品リサーチをする

特に並び替えの設定は不要ですが、
あとは商品を上からひとつずつ
ローラー作戦でリサーチしていくのみです。

②ランキング101位以下も丸裸

何をするかというと、やることは超簡単です。

Amazonでカテゴリを選択して、
検索窓に[]と入力し、検索ボタンを押します。

Amazonの検索窓

すると、以下の画像のように
ランキング上位から表示されるようになるので、
ページをめくっていけば101位以下の商品も
ほぼ順番通りに商品を見ることができます。

Amazonの検索結果

まとめ

ちなみに、一つ目にお伝えしたコマンドのやり方ですが、
リサーチの度にあの文字列をタイピングしていたら
か・な・り面倒くさいので、
私はパソコンの辞書に登録していて、
リサーチの「り」と入力すれば、
自動で入力できるように設定しています。

結局のところ、
商品リサーチには近道はないので、コツコツと見ていくしかありません。

「一瞬で見つかるツールはないんですか?」
とよく聞かれますが、
そんなものあったら競合が一瞬で増えて、
ビジネス終了です。

あまり見られていないニッチなカテゴリ・商品なんかがあるからこそ、
1商品で月利100万以上とか稼いでいるセラーがいるわけです。
コツコツと焦らずに、日々、利益の出る商品を見つけていくことが、
このビジネスモデルの成功の秘訣です。

他にもAmazonのリサーチで使えるツールがありますので、
以下も参考に効率よくリサーチを進めていただければ幸いです。