[重要]「購入者へのメッセージを送信できませんでした」とメールが来た時の対応策

こんにちは、一ノ瀬です。

最近はかなり厳しくなってきた
Amazonの購入者へのレビュー促進メールですが、
いまだに「☆5の商品レビュー書いてください!」といって、
レビュー記載のURLを貼り付けたりしていると、
一発でアカウント停止になってしまう可能性もあります。

というのも、一部の悪質なセラーが行なっていると思われる、
しつこいレビュー促進メールや迷惑メールを防止するため、
Amazon側がとってきた対応策と言えます。

ただ、内容の書き方も少し変化をつけてあげれば、
購入者が「安心できるショップだなぁ」と思ってもらえるので、
このセラーセントラルのメッセージ機能は活用すべきです。

送信できない時は?

答えからいうと、メッセージのタイトルの始めに
[重要]と入れてあげるだけです。
それだけで、今まで送信できなかったメールも
大方送れるようになります。

注意点

しかし注意が必要です。
以下、Amazonからの公開情報です。

注文を完了するために必要なメッセージとはどのようなものですか?

購入者の注文を完了するために必要とみなされるメッセージには、以下のようなものがあります。

  • 商品のカスタマイズに関する質問
  • 配送スケジュール
  • お届け先住所に関する問題

注文を完了するために必要とみなされないメッセージには、以下のようなものがあります。

  • 出品者の評価やカスタマーレビューのリクエスト
  • 注文、出荷、配送、または返金の確認これらのEメールはAmazonから送信されています。
  • 積極的なカスタマーサービス。例:製品マニュアル、製品の使用に関するヒント、よくある質問への回答、何らかの問題が発生した場合の提案。
  • 在庫切れや配送遅延の通知、および代替商品の提供。このような場合は注文をキャンセルしてください。

Amazon「購入者とのメッセージ送受信のよくある質問」2019年8月現在

購入者にメリットのある内容でメール配信

この公開情報を見たとき、私は少し疑問に思いました。
製品マニュアル、製品の使用に関するヒント、
よくある質問への回答、何らかの問題が発生した場合の提案
って、購入者が安心・安全に商品を使用するためのものなのに、
迷惑メールとして認識されるのか?
それでAmazonからの警告が来ることがあるのか?と。。

テクニカルサポートに質問してみたのですが、
「Amazon側で [重要] の付いたメールの内容を
積極的にチェックしていることはない」とのこと。

ただ、あからさまにレビュー記入を促す内容だったり、
悪質な内容のメールだと
警告が来る可能性非常に高いため、
あくまで、購入者にとって有益な内容のメール送信を心がけてください、と。

将来的に、Amazonの規約変更などの可能性もあるため、
随時情報のアップデートをして、
アカウント健全性に注意しながらの活用をオススメします。

せどりビジネス