【”書く”習慣が自然と身に付く】ブログを書くための4つのマインドセット

ぶっちゃけ、文章書くの苦手意識あるんだよな〜、文章が出てこないっていうか…。
情報発信のクライアントさんからはよく言われます、面談とかしてるとマシンガンのように口から出てくるのに(笑)

ブログに限らず文章を書くのが苦手な人は少なくないと思います。

その苦手意識が原因で、「記事がまったく増えません」という方も多いので、この記事でお伝えする内容を意識してもらうことで、少しでも書きたい!と思えるような意識作りをしてもらえるかと思います。

どんな記事内容だったとしても、あなた自身に興味を持ってもらうきっかけになるので、まずは更新習慣を身に付けていきましょう。

1. 完璧を求めない

僕の好きな言葉に、”Done is better than perfect.”というマーク・ザッカーバーグさんの言葉がありますが、最初から完璧を求めず、まずは50%くらいの完成度でもいいので、書き終わらせるようにしましょう。

僕も普段、完璧を求めてしまうので、ブログスタート当時は、ブログ更新がまったく進みませんでしたが、とにかくどんどん記事を書いて公開していってください。

あまりにも細部に囚われると、改善の余地がどんどん見つかって、「こんなんじゃダメだ」とやる気もどんどん下がっていきます。

ブログの開始直後は、私たちが思っている以上に誰も見ていませんし(笑)、ブログは後からいつでも加筆修正ができるので、まずは”完璧”ではなく”完成”を目指して、どんどん記事を公開していきましょう。

2. 「書く」より「話して伝える」イメージを持つ

「文章を書こうとすると、綺麗に書こうとしてまったく進みません」という相談は多いのですが、誰かから相談を受けて、それに対しての解決策を喋りながら伝えているのをイメージしながら書くと、驚くほどスムーズです。

実際に僕のクライアントさんでも、実際の会話を録音して、それを文字起こしするような感じでブログ記事を頻繁に更新している方もいらっしゃいます。

有名タレントさんの日常ブログじゃない限り、ブログを見にきてくれる人のほとんどは、何かに困っていて、それに対する解決策を探していることがほとんどです。

「対面で読者のお悩み相談に乗ってあげる」ようなイメージで書くと、自然で読みやすいブログにもなります。

3. ブログネタは同じ内容でもOK

ブログ記事はそれぞれまったく違うネタでなければいけないと思っている方もいますが、決してそうでもなく、違う切り口で書くこともできますし、そもそも重要であれば何度でも伝えるべきですよね。

ブログを日々更新していると、どうしても古い記事は埋もれてしまうので、確実に伝えたい内容でも、すべての読者に伝わっているかどうかは分かりません。

以前にもお伝えした内容ですが、重要なポイントなので再度お伝えしたいと思います。

と真っ直ぐに伝えた方が熱意も伝わりやすいですし、読者にも覚えてもらいやすいです。

もちろん、過去に書いた記事をコピペして、100%同じ内容の記事を複製しても、読者にも検索アルゴリズムにも逆効果なのでやめましょう。

4. 気分が乗らなければ、思い切って中断する

文章を書くというのは、「誰かと喋る感覚で書きましょう」とお伝えしましたが、相手がいる会話と違って、ブログ記事の更新は、5〜10分取りかかってみて気分が乗らなければ、思い切って翌日まで忘れましょう。

ネガティブな感情を持ったまま、無理やりブログを更新しようとすると、「ブログを書く=辛い・苦しい」という心理状態になってしまうため、ブログを更新するという作業自体が、苦痛になってしまう可能性があります。

どうせなら、5分でも10分でも記事更新ができたことを褒めてあげることで、次回からのモチベーションにも繋がりますし、セルイメージもどんどん高めることができますね。

まとめ

いかがでしたか?少しでも「これならブログが少しずつ書けそうだな」と思ってもらえたでしょうか?

物販でも情報発信でも、ビジネスは継続することが大切なので、少しずつでもとにかく続けてみましょう。

毎日1ミリでも1センチでも前進していくことで、数ヶ月、数年後には大きな成長に繋がることをお約束します。

ブログを書くためのポイント4つ
  1. 完璧を求めず、まずは完成させよう
  2. 誰かに喋っているのをイメージしよう
  3. 100%新しいネタじゃなくてもOK
  4. 気分が乗らない日は、思い切ってやめよう

追伸

今年よりクライアントさんだけでなく、メルマガ読者さんからのご相談も受け付けています。

毎月10名まで無料面談を受け付けていますので、あなたも相談してみませんか?

  • 行動するのが不安
  • どうやってビジネスを進めていいのか分からない
  • 自分にあっている情報発信の内容が分からない
  • 最初の一歩が踏み出せない
  • Amazonの商品リサーチの仕方があっているのか分からない
  • 販売してみたけど、売れない

ぜひこの機会を活用してみてください。
https://my60p.com/p/r/NFsQ08g2