【早めにコツコツと資産構築し始めよう】情報発信の基礎知識

原宿の人混み

こんにちは、SHUNです。

今回の記事では、誰もが聞いたことがある情報発信についてです。
今の時代では、ブログだけでなくTwitterやインスタグラムなどのSNSから、
誰でも簡単に動画配信できるYouTubeなどが普及して、
情報発信することが当たり前になってきました。

物販はもちろん、勝率の高いビジネスモデルですが、
情報発信は今後やって当たり前の時代になってきます。
そしてやるからには稼げなければモチベーションも維持できません。

情報発信ビジネスというのは、
構築から売り上げが発生するまでに一定の期間がかかりますので、
まだ情報発信をしていないというあなたは、この記事を読んでいただいて、
ぜひ1日も早く、あなた独自の発信プラットフォームを構築し始めてください。

インターネットを使った情報発信とは?

あなたは自身のブログを構築して、
情報発信をする目的を十分に理解できていますでしょうか?

ずばり、インターネット上に仕組みを構築して、
少しのメンテナンスのみで自社や他社の商品を継続的に販売し続ける、
というのが最大の目的です。

  1. 自社商品や他社商品を販売していく
  2. 他社商品を紹介することで、売れたら一部をアフィリエイト報酬としてもらう
  3. コンテンツやコミュニティを作り、販売

というのが、あなたが思い描くライフスタイルを得るための、
最終的な目的と覚えておいてください。

次に情報発信をしていくメリットですが、

  1. 誰でも簡単にスタートできる
  2. どこでも実践することができる
  3. 無在庫かつ量産しやすい
  4. 収入に限界がない
  5. 自動化しやすい

があります。

デメリットとして、強いて言うなら
「すぐには稼げない」ということくらいでしょうか。
目先のキャッシュではなく、
長ければ1年後の1,000万円を目指す、といったような話になってきます。
5年とか10年間、同じ企業で毎日頑張って働くことができることを考えたら、
1年間必死になって頑張ることは、そう大変なことではないはずです。

ワードプレスでブログを作ったからといって、
翌日からお金が入ってくるような甘いものではないので、
「1クリックで100万円!」みたいなものを求めるようなビジネス思考の人には、
到底向いていないビジネスモデルです。

だからといって稼ぎにくいビジネスモデルかというと、
そういうわけでもなく情報発信で月収100万円を得ているような人は、
世の中にたくさんいます。

もちろん、一人で月収1,000万円超えもいますし、
ユーチューバーという言葉も出来ているくらいなので、
それは想像に難くないですよね。

つまり、誰でも行動しさえすれば、
雇われの身として働くよりは、
かなりの高確率で高収入を得ることが可能なのです。

DRM(ダイレクト・レスポンス・マーケティング)とは?

初めて聞いたという方も多いかもしれませんが、
Webや広告媒体などで問合せや注文をしてくれた顧客にたいして、
直接、サービスや商品を販売する仕組みのことです。

どれが欠けてもあなたの情報発信ビジネスにおけるお金は発生しません。
必ず頭に入れておいてくださいね。

この記事でお伝えしている情報発信は、
ブログとメルマガを使ったDRMの手法を用います。
主な流れとしては、

  1. ブログで情報発信
  2. 読者を増やす(集客)
  3. メルマガ登録者集め(信頼関係構築・教育)
  4. オファー(商品を販売)
  5. 売上が発生


1〜5を繰り返す、が大まかな流れです。

レバレッジを効かせる

てこの原理

てこのように小さな力(労力・資金・時間)を使って、
収益を最大化することができるのが、情報発信のメリットです。

10,000人にコンテンツを届ける場合と、
1人にコンテンツを届ける場合では、
それに必要なエネルギーはほとんど変わりません。

無料の記事や音声、動画はもちろん、
有料のコンテンツを一度作ってしまえば、
同じコンテンツを量産することができるので、
インターネットを使えば、小さなエネルギーで
大多数にセールスをすることができます。
(コンサルティングになってくると少し労働集約型な部分も出てきます)

この手法自体はかなりスタンダードなやり方ですので、
正しいノウハウさえ身につけてしまえば、
これからも継続的に稼ぎ続けられるビジネスモデルです。
何度も言いますが、早めにあなたの発信できる場所を公開していきましょう。

結局、情報発信で何を販売するのか?

商品やサービスは無限にあります。
アフィリエイトであれば、

  • DVD
  • 化粧品
  • 健康食品
  • ツールやシステム
  • 情報商材
  • コミュニティetc

などがありますね。
本やDVD、化粧品などは報酬単価が安く、
記事を更新し続けても似合う収入を得られないことが多いので、
あまりオススメはしません。

ツールやシステムであれば、
例えば中国輸入をやっていれば在庫追跡ツールなどありますし、
他社の物販教材やコンサルの紹介で報酬を得ることも可能になってきます。

次にご自身の商品やサービスであれば、

  • 教材
  • コンサルティング
  • コミュニティ
  • ツール
  • 有料メルマガetc

などの情報商材が考えられます。

私が中国輸入実践者として物販コンサルを提供していたり、
シンプリストとしてライフスタイルのアドバイスをさせていただいていたり、
あなたの得意分野に応じていくらでも考えられます。

基本的に、これらの情報商材はあなたの持ちうる知識やノウハウを
アウトプットして販売していくので、
在庫を抱えたり、製造費用がかかったりすることもなく、
そして利益率も非常に高くなってきます。

ただ、ここで一点気をつけていただきたいのは、
あなたのブログでなんでもかんでもセールスするのはダメ、
ということです。

なんでも屋さんというのは、
「結局何がしたいの?」と思われて、
読者が逃げていくだけですので、

必ずあなたのブログのテーマにあった商品やサービスの提供をするようにしましょう。

たった1商品だけでも稼ぐことができる

ブログでアフィリしまくって、
時々、ネットショップのようになってしまっているブログを見かけますが、
そんな状態では絶対に大きく稼ぐことはできません。

心がけなければいけないのは、
大量の商品を売ろうとするのではなく、
まずは同じ1商品を定期的に売ることを意識することです。

1つのアイテムに全エネルギーを注ぐことによって、
あなたの商品に対する知識も深まり、
セールスレターなどでも説得力のある紹介ができるようになります。
Amazonでのネット物販でもそうですが、
何でもかんでもやるよりは、まずは1商品を作り込んでみましょう。

もし、あなたが他社の商品をブログで紹介するのであれば、
一つ注意していただきたい点があります。
それは、他人の商品を売って詐欺師にならないようにすることです。

というのも世の中には、無数の情報商材がありますが、
中には、常識的に考えてあり得ない、1円も稼げないような
情報やノウハウを販売している発信者も存在しています。

  • 寝ていてもワンクリックで100万円!
  • クレジットカードで錬金術師になる!
  • メールをコピペするだけで稼げるノウハウ!

みたいな内容の情報商材です。
そのような詐欺まがいの商材は、報酬が高めのものが多いので、
やりたくなる気持ちはとても分かります。

でも、十分に内容も確かめていない人騙しのような商品を紹介しても、
確かに、一瞬は儲かるかもしれませんが、
あなたのブログでセールスすることでブログの価値は一気に落ち、
あなたというブランド自体の価値が無くなってしまいます。
コツコツと資産価値を高めてきた有益なブログが

詐欺の片棒を担いだ、犯罪者のブログと化す瞬間です。
決して、目先の利益に飛びついてはいけません。

一方、あなたが商材内容をチェックして自信を持てるものは、
どんどん紹介すべきです。
その紹介のおかげで、人生が変わる人も出てくるでしょう。

あなたのブログでセールスをする商品の選択は十分注意してください。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回の記事では、情報発信についてさらっとお伝えしました。
中国輸入ビジネスに関してもそうですが、
目先のキャッシュを追いかけないビジネスは、
必ず、後々美味しい思いをすることができます。

ぜひ、情報発信をやっていない方は、
これを機にあなたの発信の場を作ってみてください。