SHUN プロフィール

初めまして、SHUNです。

このブログは、僕が実践している中国輸入×Amazon物販がメインになっていますが、それと同時に、僕が人生で一番大切にしている家族についても発信をしています。

中国輸入ビジネスで必要最低限の収入は稼ぎつつも、家族と過ごす質の高い時間を最大限に得るためにはどうすればいいのか…。

クライアントさんによって、つまずいているところはそれぞれ違うので、最短で人生の”成幸”に近づいていくために、オーダーメイドでのサポートをしています。

僕はずっとネット物販でお金を稼いできたので、それについてはもちろんですが、お金のこととか家庭のこととか健康のこととか、少し抽象度が高めなことについてもお伝えしています。いわゆる少し「うさん臭い」ことです(笑)

でもね、気づいたんですが、周りにいる成功して、しかもちゃんと幸せを感じていることができている方々をみると、そういううさん臭いことをやったほうがいいんだな、って思ったんです。別に莫大なお金がかかることじゃないし、難しいことでもない。

そして、「あぁ、やっぱりやっておいて良かった」という現象が、日々起きるようになっています。

 

そんな僕の生き方に興味がある方は、ぜひこのまま一読いただけたら嬉しいです。

逆に、物販ビジネスに関する超ハイレベルなノウハウやテクニックをひたすら求め続けている方にとっては、僕のブログはシンプルに退屈だと思いますし、何よりもあなたの貴重な人生の時間を無駄にしちゃうと思います。

さらに上級な内容で情報発信をされている物販プレイヤーの方が多くいらっしゃいますので、そちらを参考にされるのがベストです。

 

簡単に自己紹介をさせていただきます。

1988年生まれ、生まれも育ちも福岡県。家族大好き、趣味はゴルフ、アビスパ福岡をこよなく愛しています。

シンガポールに義理の家族が住んでいるので、年に1回は必ずシンガポールに行っています。

シンガポールのマリーナベイサンズ

行ったことがない方は、ぜひ行ってみてください。いろんな意味でインパクトがある国です、価値観が変わります。

一言でこんなことを言っても、おそらく100人中1人くらいにしか伝わっていないんだろうなと思うと、とても悲しいですが…(笑)

国土としては東京都23区くらいしかないので、短期間で観光スポットも、グルメも、リゾート感もあんなことやこんなことも(笑)、満喫できます。

2018年に挙式をしたのも、シンガポールです。

ガーデンバイザベイ

下の写真は、義理の兄の家から徒歩5分くらいのところにある建物ですが、これ、何か分かりますか?なんと、高級車の自動販売機です(笑)

Autobahn Motorsというお店ですが、そもそもシンガポールなのでお金持ちが多いというのもありますが、フェラーリ、ランボルギーニ、ベントレー、ロールスロイスなどなど、名だたる高級車のブランドばかり。

夜間の、ライトアップされた建物は異様な光景です。

僕がこっそりお邪魔した時にはたまたまオーナーさんがいらっしゃいました。奥にいくと、車を選んで決済できるスクリーンまでちゃんとありました。

「いやいや、クレジットカードの枠、どんだけ!」って話です。

Autobahn Motors

その日は「また近いうちに来ますね!」なんて言って、名刺をもらいました(笑)

 

HIUC(オダギリジョーさんも卒業生です)大阪校卒業後、某ニューヨーク州立大学にて4年間の大学生活の後、2011年に帰国。

英語はそれなりに話せるものの、「自分は何をしたいんだろう?」という状況に陥ってしまい、元々、大学で専攻していたマスコミへの興味から某映像製作会社に就職。

しかし、みなし残業は当たり前、ロケや編集で疲労困憊の日々が続きました。マスコミの世界は、表から見ると煌びやかな世界に見えますが、あれほど理想と現実がかけ離れている業界はありません(笑)

結局、肉体も精神的にもついていけず、次の就職先も決まっていないまま退職。

1ヶ月くらい何もせず、家で引きこもる日々。「これからどうすればいいんだろう…。」

今では考えられないようなレベルの悩みですが、当時は、本当にこの世が終わるんじゃないか、というくらい先行きが見えず、精神的にも本当に追い込まれていました。

 

そんな中、家族は「まぁどうにかなるやろう」と温かく見守ってくれていました。

退職から1ヶ月くらい経って、いい加減どうにかしないととネットで求人募集を見ていたら、地元で実店舗とネット通販をやっているスポーツ系のお店を発見。意外や意外、英語も使えるタイミングもあって、即働かせてもらいました。

アクティブスポーツって、スノボやサーフィンとかのことですが、結構お金がかかる趣味ということもあって、経済的に余裕があるお客さんも多いんです。

高級車で毎月新しいボードを買いに来る方とかもいて、「すごいなぁ、どんな仕事してるんだろう」お金に対する素朴な疑問を持ち始めたのは、この頃だったと思います。

毎月十数万円の給料でやりくりしている自分のような人もいれば、「そのスピードメーター、絶対に必要ないよね?」ってくらいスピードが出る車に乗っている人もいる。

その違いって、なんなんだろう?…当時は、雲の上の人たち、自分には一生手が届かない場所にいる人たち、くらいに思っていました。

 

それから、そこで2年ほど勤務した後、数社のネット物販運営会社で約4年間勤務、スポーツ用品、美容、健康食品、生活雑貨など約1500点以上のメーカー型番商品を楽天、Yahoo!、Amazonなどの大手ショッピングモールで小売販売。それなりにネット物販に関する引き出しも増えていって、会社員としての収入はそれなりに平均的でした。

そんな中、販売規模拡大と比例して増えていく、【不良在庫の管理・市場価格の崩壊・従業員管理・永遠と続く新規商品開拓】に疲弊していました。

もっとコンパクトに一点集中で実践できる物販ビジネスはないかと模索していたところ、2017年に中国輸入OEMビジネスの存在を知りました。

 

元々は、ネット上の情報やYouTubeの動画を見たりして我流で実践していましたが、素人のノウハウでは限界をかなり感じました。

  • 必要な資金
  • 商品最終選定の決め手
  • 発注数量
  • 商品ページの作り方
  • レビューの集め方etc

そこで思い切って、当時の社長に、ある中国輸入スクールへの入校をお願いし、少数精鋭の商品を売る中国輸入ビジネスをスタートしました。

 

今までとは、商品の見つけ方や売り方もまったく違うビジネスモデルだったので、かなりの試行錯誤はありましたが、売上は減りつつも収益はアップするというミラクルが起こり、それからはオリジナル商品の販売にハマっています。

その後は、現役セラーをしながらコンサルタントとして活動開始、物販をメインに家族を通して人生を豊かにするためのアドバイスをさせていただいてます。

物販ビジネスは他にもたくさんあると思いますが、数少ない商品を深く作り込んで、長く売っていくというモデルは、僕が大事にしている「時間を確保する」という意味では、とても理にかなったお金の稼ぎ方でした。

2017年:結婚
2018年:マイホーム購入
2020年:第一子誕生

このブログでは、中国輸入ビジネスでのお金の稼ぎ方から、僕が「家族との時間を確保する」ために、普段大事にしているマインドセットやテクニックもご紹介しています。

メルマガも興味があれば、以下からご登録ください。

それでは少し長くなりましたが、最後までお読みいただきありがとうございました。

どこかでお会いしましょう。

 

好きな言葉
  • 一日一生(天台宗大阿闍梨/酒井雄哉さん)
  • 革新の鍵は捨てることにある(ピーター・ドラッカーさん)
  • 人生を変えるようなインパクトは、段取りからは生まれない
  • 1.01と0.99の法則(楽天/三木谷さん)
  • 世界平和は家庭から(マザー・テレサさん)
  • 損ができる人間は強い(塩澤さん)
  • 完璧を目指すより、まず終わらせろ(Facebook/マーク・ザッカーバーグさん)
  • お金はお金より大切なものを守るためにある(辻敬太さん)
  • 髪には天のご加護、顔は世間のご加護、靴には先祖のご加護(斎藤一人さん)
  • 自己憐憫、責任転嫁、依存心(江原啓之さん)
  • now or never